読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびずきの旅日記

海外小ネタとおいしいもの、ステキな場所

シウダ・デ・メヒコ

 普段出張でルートを組むときは、できるだけ

一筆書きになるように(動線に無駄がないように)しています。 

例えば、西から東に動いたり、周遊ルートにしたり。

 

 今回のたびは先方の予定が直前まで決まらなかったので 

西~東~真ん中~南 という、若干の無駄を感じるルートでした(笑) 

おかげで就航ほやほや路線に乗れたのですが(´ω`)♪ラッキー♪ 

 

ANAさんの成田ーメキシコシティ線

2月15日からスタートしていて、私が乗ったのはざっくり二週間後。 

メキシコシティから成田へ戻るときにお世話になりました。

  

 タイトルはスペイン語での"メキシコシティ”。

  

 今までのメキシコまでのルートというのは、エアロメヒコ以外で向かう場合 

アメリカで一度乗り換えないと行けなかったのです。 

例えばロサンゼルスやヒューストンあたりでしょうか。

アメリカでの乗り換えで何が面倒かというと、一度入国しないといけなくて 

乗り換えだけなのにイミグレでインタビューされたり、長蛇の列に並んで 

時間を気にしてそわそわ並んだり。 

メキシコ国内で乗り換えて他の都市に移動することが(私は)多いですが 

それが解消されるだけでも便利さは格段に上がります。ぜんぜん楽。

 

 そして、メキシコシティは実は初めてお邪魔した空港。

大きい(T1とT2はもはや隣接レベルではないほど離れている)し 

そんなに新しくない(キレイだけど若干の年季を感じます)けれど 

フリーwifiも飛んでいるし、小さめの飲食店やコンビニがあって便利そうです。

 

 メキシコシティー成田の飛行時間は(復路で)14時間30分。 

同社路線では最長なんだそうです。 

どの路線でも爆睡モードの私には、たくさん寝られてありがたい路線(笑)。

あまり多く燃料が詰めない仕様らしく、冬場などは条件によって

札幌でテクニカルランディングをする場合もあるんだとか。

 

 まだほやほや路線なので、地上の皆さんもCAの皆さんも

手さぐり&試行錯誤でいろいろと大変のようですが、きっと次に乗る

機会があったら、格段にレベルアップしているんだろうなあ♪

 

 メキシコは本当に街自体が鮮やかなイメージがあって

町並みや食事、遺跡なんかもじっくり見てみたい場所の一つです。 

お仕事で行くことはたぶんないであろう、シウダ・デ・メヒコも 

機会があったらゆっくり訪れてみたい場所になりました(*^_^*)

 

f:id:hannakov:20170312182553j:plain