読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびずきの旅日記

海外小ネタとおいしいもの、ステキな場所

たびとバイオリズム

 楽しいたびも、バイオリズムが不調な時にぶつかると

気分がなんとなくとっても憂鬱になりますよね。

たとえば、レディースデー。

 

 国内旅行であれば、コンビニもあるし、

衛生面でもたびさきではまったく問題なく過ごせるので

そこまでではないと思うのですが…

 やっぱり海外旅行になると、衛生用品の完成度だったり

ウォシュレットがなかったり(笑)、そもそも売ってるの?みたいな

国だったりする時には本当にブルーになりますよね。

 

 そういう時は我慢せず、悩まずに婦人科に

月経調整を相談する方が10000倍くらい楽ですヽ(・ω・)人(・ω・)ノ 

 

 定期健診同様、なかなかハードルの高めな婦人科ですが

行ってしまえばなんてことない感じの、ふつうの病院ですしね♪

 月経調整で聞かれるのはだいたい、

1) 周期 2) 前回の最終日 3) レディースデー開催期間 4) 調整したい日数

の4つです。

これに基づいてドクターが中用量ピルを処方してくれます。

私たちは決まった時間に一日一回、ピルを飲むだけ。

 

 自由診療のところが多いのですが、それでもたびの道中を

どんより憂鬱に過ごすよりはずっと快適ですよ♪

 一時期出張が重なってしまった時は、毎月のように早めたり遅らせたりの

調整をしてしまって、これはさすがにまずい…と思いましたが( ;´皿`) 

 

 もし、旅行前にお悩みの方がいらっしゃったら、

選択肢の一つとして、お考えになってみてはいかがでしょうか?

 そしてお仕事でレディースと出張をする同僚や上司の皆さん。

日程が決まってしまうとどうしようもないことの方が多いですが、少しだけ

(本当に少しだけ)「都合大丈夫?」って気にして下さると

セクハラ的意味ではなく、レディース的にはちょっと救われます(*^_^*)

 

 たびの楽しさもバイオリズムもとっても大事。

 上手く調整して、思う存分満喫したいですよね♪