読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびずきの旅日記

海外小ネタとおいしいもの、ステキな場所

無類のムール貝好き

 なぜかパリやベルギーに行くと、ムール貝が食べたくなります。

 ルク鍋いっぱいに入ったムール貝と、あつあつフレンチフライ。

パリにたびに出て、食べた方も多いのではないでしょうか?

f:id:hannakov:20160401232413j:plain

<Leon de Bruxelles>

Léon de Bruxelles - Restaurant Brasserie Moules Frites - Des moules de toutes les façons !

 フランスガイド本にもおそらく書いてあるだろう、

「レオン・ド・ブリュッセル」。もともとはベルギー発祥。

シーフードレストラン、というかメニューのほとんどが

ムール貝のグラタン

エビとムール貝、イカのパエリア

ムール貝のパスタ……という感じで

ムール貝好きには桃源郷にしか見えない場所です(笑)。

形態的にはファミレスのようなチェーン店で

パリ市内にも多く店舗展開されていますが、

ファミレスのように雑多ではない、きちんとお食事を楽しめるお店。

 

 もちろん、ブリュッセルと謳っているだけあって、ビールの種類も

それなりに豊富(ベルギーほどではない)です♪

 

 私は特段ムール貝が好き、というわけではないのですが、

このお店にくると、永遠にムール貝を食べても良いと思うほど

(一鍋わりとスピーディーに)食べきってしまいます。

 

 お店に来る方のほとんどが、ムール貝とフレンチフライ(おかわり可能)の

お料理を注文します。

お一人でこられるムッシュやマダムも、ご家族でにぎやかに食事を楽しむ

(でもみんなムール貝)方もおおく、パリっ子に愛されているのですね。

 

 ところでこのムール貝、フォークを使わず手で上手いこと食べます。

f:id:hannakov:20160401233435j:plain

ムール貝の殻をトング代わりにして、身をはがして頂きます。

…とはいうものの、この食べ方が正解と言うわけではなく、

例えば殻を半分にして、お出汁と一緒にスプーンのように使ったり

もちろんフォークで取りだして食べるなど、

おいしく食べれば大丈夫なんですけどね(笑)

 

 個人的には定番の白ワイン+アーティチョーク蒸しがおススメなのですが

他にもトマトソースやベーコン&チーズ、個性的なものだと

カレー味のものまであって、お友達と分けっこしながら食べてみると

いろんなお味が楽しめますね。

 

 ちょっと寒いときにムール貝を頂いて、ホクホク温まって帰るのが

私は結構好きです♡ヽ(・ω・)人(・ω・)ノ ♡