読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびずきの旅日記

海外小ネタとおいしいもの、ステキな場所

摩天楼の夜景

 摩天楼とは、天をこすりそうなほど高い建物のことを言います。

 英語のSkyscraperも同じ意味です。

 

 ドバイにあるブルジュ・ハリファの高さは828m。

 スカイツリーのざっくり3割増しで高い建物です。

なので写真を撮ろうとすると、大体ファインダーに収まらない(笑)

f:id:hannakov:20160321195031j:plain

広角レンズがあるといいかもしれないですね。

 

 高い建物によくある展望台(Observation deck)ももちろんあり、

インターネットで事前予約もできます。

というか、当日登ろうとすると、お値段が全然違うので

事前割引されている方がお得です♪

<Burj Khalifa / Book tickets>   Home | Burj Khalifa

 

 希望日を選択すると、予約状況が出てくるので、選択してチェック。

カードで決済できるので、予約票を持ってドバイモールに行きます。

私はどうしても夜景が見たくて、日没後を選びました。

(ドバイモールに併設されているので、時間つぶしにもいいです♪)

 

 展望台入場フロアに行くと受付があるので、予約票と引き換えて

チケットを発券してもらいます。

f:id:hannakov:20160321195540j:plain

 書いてあるのは受付時間。

それまでお茶を飲んだり、ケーキを食べたり時間をつぶして。

あとは東京タワー等と同じように、展望デッキまで上がります。

 

 それでは、ドバイの夜景をご覧ください♪

f:id:hannakov:20160321195816j:plain

 東京とはまた違う光の宝石箱に、しばし言葉が出ませんでした。

 20年前には本当に土漠というか、何もなかった場所が

いまではこんなにキラキラしているのですね。

 

 出口に向かうと、この建物を建設したすべての人に敬意を

表すべく、設計パースや建設風景動画などを見ることができます。

人が作った建物で世界一高いこの作品がどうやってできたかが

写真やビデオで展示してあるのですが

こんなにすごいものを実際に作っちゃうのは、デザイナーさんでも

設計さんでもなく、現場の皆さんがあってこその作品なんだなあ。

828メートルの高さの建物をつくるまでのストーリーを見ながら

改めてあの景色を思い出すと、とても感動します。

 

 ちなみに前述のHop on/offバスは運行時間の終了が早目なので

場合によってはお帰りは自力タクシーになるかもしれません。

でも、タクシープールもありますし、英語が話せるドライバーさんも

多いので、意外に安心ですよヽ(・ω・)人(・ω・)ノ