読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびずきの旅日記

海外小ネタとおいしいもの、ステキな場所

中東でのおしごと

 イスラム教の聖地があるサウジアラビアにも

実はお仕事があるのですが、やはりそういう国なので

私は仕事上KSAには(今のところ)行かせてもらえません。

…一度は行ってみたいなあと思っていますが(笑)

 

 サウジアラビアに滞在すると、ドライカントリーなので

まったくお酒が飲めないんだそうです。

外国人向けのホテルでなら飲める。とかそういうのもなく

ばっちり禁酒生活を送るんだとか。

 ましてやキレイなおねえさんはみんなブルカを身にまとっているので

セクシーさは皆無(その下はみんな派手派手なのにね。笑)。

 日本へ帰る時にドバイに立ち寄ると、お酒は飲めるし和食はあるし

メンズ視点で言うとそれはもうパラダイスらしいですよ( ・ิω・ิ)

 

 一回だけ、サウジではない中東の国で

サウジアラビアの会社さんとお打ち合わせをした時。

同行者(サウジ在住ムスリム)に言われました。

「向こうの人もムスリムだから、握手はしないでね。会釈だけにしてね。」

女性に触れることはタブーなので、大体海外の方と初対面の時は

お互い握手をする(日本人らしい力ない握手はしない方が良いとも)ので

最初はちょっと面喰らいました。

 

 サウジアラビアではメンズの職場にレディースが立ち入るということは

ほとんどないそうなので、そういう意味では上記の方針は

あながち間違いではなく、むしろ正しい外交判断なのですね。

 

 しかし、お会いするムスリムの方は皆さん紳士的な方が多く

サウジアラビアを除いては他の国と同じ感じですね。

こういうハプニングを体験するたびに、自分はまだまだ知らないことが

たくさんあるなあと不勉強さを感じる反面、すごくいい経験を

させてもらってるなあと感じます。