読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびずきの旅日記

海外小ネタとおいしいもの、ステキな場所

中東の女子会

 私は参加したことはもちろんありませんが、

中東の女子会はすごいらしいと聞いたことがあります。

 

 クルアーンイスラム教聖典)には

女性は近親者以外に肌を隠し、目立たないようにしなければならない旨が

書いてあるんだそうです。

なので、中東に行くとメンズはおばQ(アラブ服にシュマーグと呼ばれる頭布)

レディースは黒ずくめ(ブルカやニカブ、ヒジャブといった布)なのですね。

 

 聞いた話なので間違っている点もあるかもですが、

 例えば女子だけで集まる時なんかは、ヒジャブやニカブを外していいんだそう。

もちろん、外に出た時は目立たないように黒い布をまとっているけれど

親しい女性同士で会う時は、フツーの女子会になるんだそうです。

 

 女子会はみんな、黒い布のしたはバンバンにおしゃれするんだそうです。

 もちろんブルカやヒジャブは脱ぎ捨てます。

 ステキなアクセサリなんか(金とかルビーとかの宝飾品!)をたくさんつけて。

すっごくゴージャスに着飾って

「わあ、これスゴイかわいい!どこに売ってるの?」

「私も真似しようかな~」

「そのピアスすごい似合う~!ステキ~!」

なんて見せあいっこをしているんだとか。

 

 信仰によっていろんな自由がなかったりするけれど

そんな中でもおしゃれを楽しんで、女性らしく生活するというのは

世界共通と言うか、やっぱり女の(いい意味での)習性なんだなあと

とても興味深く感じます。