読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびずきの旅日記

海外小ネタとおいしいもの、ステキな場所

中国のおいしいもの

 最近めっきり中国に行くことは減ったのですが

 以前は何度か行かせていただきました。

 

 大体北京(どっちかっていうと高緯度)あたりから入って

上海(真ん中あたり)→広州(南)みたいなルートで。

そもそも国がとても広いので、軽い気持ちで

北京から広州~♪とか言ってしまうとだいたい4-5時間かかるし

夜は白酒やら紹興酒を延々と飲まされ続け(こちらも飲ませます)

毎日おなかいっぱい中華料理を頂いて

部活かよ、というような出張をしていました。

 

 しかし中国の食べ物はとてもおいしい。

 魚の養殖や、調理に使う上水が今よりきれいだったら

もっともっとおいしいと思う。それくらいに美味しくて多種。

 

 出張中、だいたい私はおなかを壊し(油が合わないのでしょうか)

前半3日くらいまではご飯が食べれても、後半はおかゆと果物しか

食べられない状態で毎回帰国していたのですが

それでもたべたい、飲みたいって思っていたものをご紹介しますね。

 

1)小楊生煎(シャオヤンションジエン)の焼き小龍包/上海

f:id:hannakov:20160312225835j:plain

お店はレストランと言うより、ファストフードに近いかな。

地元でも人気なので、絶えず行列ができています。

一皿が6個入りなので、「○皿」という感じで注文。

コバラを満たすには一人一皿で充分なボリュームです。

噛むと肉汁がぶわ~っと。アツアツをふーふーいいながらたべます!

<小楊生煎/Shanghai Navi>

小楊生煎[シャオヤンションジエン] | グルメ・レストラン-上海ナビ

 

2) 飲むヨーグルト/北京

f:id:hannakov:20160312230433j:plain

蜂蜜酸牛奶(はちみつ入り飲むヨーグルト、的な)。

私は露店でしか見たことがないのだけれど

ひとつ3~4元(80円くらいかな?)で売っていました。

北京の夏はとっても暑くて、よく冷えていておいしかった記憶。

あんまりお店以外のところでは衛生上心配で買わないのですが、

これだけは北京に行くとそんなのを無視して毎回飲んでました。

 

3) 新疆烤羊肉串

 以前北京に住んでいた友人から教えてもらってから

食べたくてしょうがない羊肉のお料理です(笑)

f:id:hannakov:20160312231055j:plain

 クミンやトウガラシなどで味付けされた、焼鳥よりも

二回りくらい小さな串を道沿いのお店がじゅうじゅうと焼いています。

 マトンの香りと振りかけられたスパイスがなんとも言えずおいしい。

これとキンキンに冷えたビールの組合せなら、永遠に飲めるレベルです(笑)

都内での中華料理屋さんでも最近よくみかけるので、ぜひお試しを。

 

 すっかり食べたくなってしまったので、おいしものはこのへんで。