たびずきの旅日記

海外小ネタとおいしいもの、ステキな場所

キンデルダイク

キンデルダイクとは、オランダの地名でして 世界遺産に登録された、風車がある場所で有名です。 風車のある景色はとてものどかな田園的風景ですが 実際は干拓地の灌漑事業として作られたものです。 この地域は水はけが悪く、何度も洪水の被害に遭っていたそ…

3Dプリンタ

今も建築中のサグラダ・ファミリア。 私が行ったのはどうやら6年前のようです。 その当時は今のような先端的機械は存在しておらず、 完成まであと100年程度かかるだろうと言われていました。 遠くから見たときの迫力と、間近で見た時の精巧さが またすばらし…

おそうざいパン

日本を離れてみると、 実は日本っておそうざいパンがとても多いなと感じるのです。 ソーセージドッグやツナパン、コーンパンにカレーパン。 私もゴハンよりパン(デブ要素高め)が好きで、 しかも甘いパンより塩っぽいおそうざいパンが大好きなので 欧米に行…

タイにいきタイ!!

サワディーカー。(^人^) ほほえみの国バンコク。 乗り換えでは何度かおじゃましていますが、 実際の入国は今までで一回しかありません(笑) もともとタイ料理が好きなのもあって (しかしパクチーはきらいなのですが) 抵抗なくタイに行こうという気持ちにな…

シンガポールのおいしいもの

東京からざっくり6時間くらいで行けるシンガポールは 私が大好きな国のひとつです。 一年中通してあったかくて(暑くて、が正解) お料理もおいしいし、比較的安全で、ほぼ日本かなと思うような お店もたくさんあるし、英語が通じる国なので。 お仕事で煮詰…

リベルダージ

サンパウロ市内に「リベルダージ」と呼ばれるエリアがあります。 少し前までは”日本人街”と呼ばれていました。 今は韓国や中国、アジアの方が多く住まわれるようになったので "東洋人街”と呼ばれるのだそうです。 サンパウロ最終日、本来ならば帰国する日だ…

初めての南米

仕事柄、あまり行かないところに行かせて頂けることが多いです。 今の会社に入って、初めて南米に足を踏み入れました(笑) 日本から南米への直行便は、今はもうなくなってしまったので アメリカやカナダから下におりて行くイメージ、または ヨーロッパ経由で…

摩天楼の夜景

摩天楼とは、天をこすりそうなほど高い建物のことを言います。 英語のSkyscraperも同じ意味です。 ドバイにあるブルジュ・ハリファの高さは828m。 スカイツリーのざっくり3割増しで高い建物です。 なので写真を撮ろうとすると、大体ファインダーに収まらな…

Souk(スーク)へ行こう

ドバイでストップオーバーがもしあったら。 スーク(Souk:市場)に行ってみると楽しいです。 タクシーでも行けると思うのですが、 私は乗り降り自由な、Hop on/off バスを使って 界隈をぐるぐるとまわって行きました。 <Big bus> Dubai Tours | Dubai Sightseeing | </big>…

ドバイのおみやげ

ドバイ乗り換えでたびに行く方も最近多いですよね。 乗り換えで少し時間があるときに、おススメのおみやげを いくつかご案内します♪ …といってもかなり有名なので、穴場っぽい物はないですよ(笑) 1) Patchiのチョコレート 中東のゴディバと言われるんだそう…

英語でおしごとできるかな

母国語以外でお仕事をするのは毎回勉強だなあと感じます。 それでなくてもネイティブではないので、屈辱とか 未熟さをこれでもかと言うほど感じることもしばしば。 日本には「ビジネス英語」というよく分からない括りがありますが 個人的には、日常会話>>>>…

あこがれのウイーン!

ウイーンにはずっと行きたいなあと思っていました。 お友達がすんでいるので、遊びに行きたかったのと ニューイヤーコンサートでおなじみの楽友協会ホールに行きたくて。 ニューイヤーコンサートに毎年応募しては 毎年落選するというくじ運のなさに落胆して…

虫の知らせ

わたしはたびをしていて、荷物が出てこない (いわゆるロストバゲッジ)と言われるハプニングに遭った回数は 少ない方かなあと思っています。 実はザルツブルグ→ハルシュタットへ足を延ばした時 はじめてのロスバゲに遭いました(笑) ドイツのどこかからザル…

うつくしい湖畔の町

世界の湖畔で最も美しい街と言われる場所があるそうです。 オーストリアはハルシュタットというところで ザルツブルグから車で3時間くらい(だったかな~)の場所です。 ココはサウンド・オブ・ミュージックの舞台にもなった場所。 Hallはケルト語で「塩」、…

たびの恐いところ

いくら自分で気をつけていても、ダメな時があります。 本当はたびさきでは極論、自分以外信じてはいけないくらいの意識を 頭のどこかに置いておいた方がいい、と私は考えます。 先日、従兄妹と会ったときに 「昔香港に旅行行った時、街中で日本語話せるって…

英国紳士のイメージ

ロンドンはお仕事的にあまり行かない国なのですが それでも数年に一度はお出かけする感じの場所です。 私自身、イギリスには数回しか上陸したことがなく イギリス紳士のイメージ(ありますよね)をしっかり持って 渡英したのです。 その時はまだ年明けすぐで…

イギリスのインベーダー

パリにインベーダーがいると以前お伝えしましたが ロンドンにもゴロゴロいます(笑) Googleマップにピンまで刺して公開してくれている方までいるので こういう街でインベーダーハントするのは楽です(笑) しかし実際のところ、インベーダー探しは 自分の場合全…

アビーロード

アビーロードと言えば、ビートルズと あのアルバムジャケットを思い出す方は多いと思います。 私の親世代もちょうどビートルズ全盛期にかぶっていて 曲にはとっても親しみがあります(アルバムもあるし)。 この横断歩道に興味本位で行ってみました。 ジャケ…

鬼門モンサンミッシェル

パリに行くと大体お約束と言えば ・エッフェル塔 ・凱旋門 ・ベルサイユ宮殿 ・ルーブル美術館 そして ・モンサンミッシェル が 大体テッパンですよね。 私もルーブルを除いては伺っております。 しかし、自分はどうしても興味のわくこと (インベーダー等)…

機内wifi

最近は飛行機の中でも無線が飛んでいて、 SNSをリアルタイムで 更新できるようになりましたね!ϵ( 'Θ' )϶ ところで機内wifiもいろんなタイプがあるので 注意が必要だと思っています。 従量制と時間制。 この2つが存在します。 例えばですが、JALさんのSKY w…

たびのみちづれ2

先日は私が携行するレギュラーメンバーを ご案内しましたが 今日はちょっとビミョーな準レギュラーを。 1) フリーズドライお味噌汁 私は漬物を全く食べないので お味噌汁でまあまあリセットされる 安上がりな人間です(笑) 1週間を超えるたびのときや 明ら…

パスポートのスタンプ

今は自動化ゲートがありますがやっぱりスタンプ押されたい派です。ヨーロッパは陸続きなので、もちろん電車でも入国できるのですがそのスタンプがかわいいなあって思います。汽車ぽっぽマークがかわいい❤️飛行機で入ると、ふつうの飛行機マークなので、たま…

カリフォルニアのすきなもの

メキシコは今のところ直行便がないので アメリカで乗り換えてからメキシコに入ります。 例えばヒューストンやロサンゼルスのほか、いろんな都市から 就航しているので選択肢はたくさんあるのですが 私はだいたいロサンゼルスから入って、出ます。 毎回買って…

メキシコで熱燗

ご存知の通り私の上司様は 無類の和食好きなのですが メキシコでも安定の和食リクエスト。 その日の仕事が終わって、上司様にとっては 夜ご飯までのしばらくのnap timeでも 部下の私にはレストラン検索の時間。 トリップアドバイザーとにらめっこして レビュ…

キレイなお姉さん

メキシコに、美女量産シティと言われる都市があります。 日本視点だけだと思っていたのですが 在メキシコの方も言っているので おそらく信憑性のあるうわさなのでしょう(笑) メキシコシティから西に飛行機で2時間ほどの場所に グアダラハラ(Guadalajara)とい…

すごいラウンジ

トルコつながりでご案内しますね。 各空港には、出発前までお茶を飲んだり、軽食を頂ける ラウンジというものが存在するのですが 特に航空会社が運営するエアラインラウンジには (…なんじゃここは…!)Oo.Σ(゚∀゚*)!! というような場所もあります。 そのひと…

お祈りアプリ

絶賛ラマダン中にトルコに行った私の話をします。 同行者はムスリムでラマダン中。 日本人の私は「じゃあ私ランチしてくるね~」なんて言えず 滞在期間中はほぼラマダン(お祈りなし)をしていました。 車で移動中、仕事はもちろん、いろいろな話をするので…

アジアとヨーロッパ

親日国のひとつとして知られるトルコは 実は世界的なくくりだとヨーロッパになります。 トルコはアジア大陸とヨーロッパ大陸の二つを持ち 日本からはなぜか中東に区分けされるのですが、 世界的にはヨーロッパ区分なのは要注意です(笑) 首都はアンカラ。み…

ハートの国デンマーク♡

デンマークの通貨クローネには ハートマークがたくさんついていて、カワイイのです。 知らない国に行くと、とっさに小銭に対応できなくて ついついお釣りの小銭が増殖してしまうのですが、 デンマークの硬貨はどうやら「幸せを呼ぶコイン」と称されているよ…

飛行機の座席

たびの移動時間が長ければながいほど、 座る場所って結構重要な気がします。 私の場合は大体通路側、それも窓側関の通路ではなく センター(中央部)の通路側をリクエストします。 非常口座席は、足も伸ばせるし楽なのですが 飛行機によく乗る人がすでにおさ…

Namaskar, India!

女子が行くと大体ハマるという、インド。 あの菅野美穂ちゃんもすきだという、インド。 でも自分はインドとか絶対行かないだろうな~。と思っていたら 行くことになってしまいました。 2013年のお話です。 実はインドは新年度からアライバルビザ(現地空港で…

お料理好きにおススメのおみやげ

なにげにお料理するときに使う、調味料。 ヨーロッパでスーパーに立ち寄ると必ず買うものがあります。 キューブ型のブイヨン(固形スープ)を毎回買ってはおすそわけ。 もちろん自分でも使うのですが、大味な国のブイヨンなので 結構しっかりとダシが効いて…

スイスのおいしかったもの

無類のチーズ好きです。 というか、バターとかホワイトソースとかチョコレートとか デブ要素の高いものがとても好きです。 ヨーロッパはこのへんの食べ物が非常に充実していて チーズフォンデュにラクレット、ロシュティ(じゃがいもパンケーキ)など 私にと…

The space invader

行く場所にもよりますが もしその国にインベーダーがいたら、事前に相当調べて狩りに行きます。 …言ってる意味分かりませんね(笑) フランスのアーティストさんで、世界中いろんな場所に ゲリラ的にインベーダーを埋め込んでいる方がいらっしゃいます。 <Space invader - Home- > http</space>…

クロワッサン食べくらべ

一番最後にフランスを訪れたのは、2014年。 スペインに行く前に数日間、パリにいました。 その時にとても楽しかったのは ”クロワッサン&パン・オ・ショコラの食べくらべ”です。 ご存知の通りパリには本当においしいパン屋さんがたくさんあるので 行けるだけ…

ピカピカエッフェル塔

最近パリ行ってないのですが、今も継続中かな? 夜になるとエッフェル塔がライトアップされるの。 あれは20時くらいからライトアップするのかなあ?(あやしい記憶) 毎時0分になるとキラキラエッフェル塔になります。 キラキラの始まり キラキラ~~~☆☆(…

パスポートオーガナイザー

たびに必要なもの。 パスポートにEチケット、現地の入国カードに、日本の税関申告書… あと現地で使うICカードと、マイレージカード、ホテルのリワードカード… …結構いろいろあって、どこにしまったか忘れやすくないですか? (少なくとも私はそうです(笑)) …

たびのみちづれ

私のスーツケースのなかには、大体毎回持って行くレギュラーグッズと たまに持って行く準レギュラーグッズがあるのですが レギュラー陣は普段のたびの参考になるかもしれません。 <いつも持って行くもの> ・スリッパ →飛行機の中やホテルアメニティのスリッ…

中東でのおしごと

イスラム教の聖地があるサウジアラビアにも 実はお仕事があるのですが、やはりそういう国なので 私は仕事上KSAには(今のところ)行かせてもらえません。 …一度は行ってみたいなあと思っていますが(笑) サウジアラビアに滞在すると、ドライカントリーなの…

中東の女子会

私は参加したことはもちろんありませんが、 中東の女子会はすごいらしいと聞いたことがあります。 クルアーン(イスラム教聖典)には 女性は近親者以外に肌を隠し、目立たないようにしなければならない旨が 書いてあるんだそうです。 なので、中東に行くとメ…

はじめてのイスラム圏

初めて中東エリアにお邪魔したのは2010年のことです。 弊社は職業柄、そういう国にもお仕事のご縁がありまして ドバイはじめ、敬虔なムスリムの国に出張する時があります。 今までメンズしか行かなかった中東に、私のようなメスが 入国するのは初めてでした…

I will go anywhere!

私の上司は、自分は足元に及ばないほどのジェットセッターで (駐在経験あり) それこそ欧米、中東、インド、南米、中国と世界中出かけていたのですが ここ数年、わがままを言うようになりました(笑) ほこりっぽいところ お料理が辛いところ あまりキレイじ…

海モグラー

一時期ダイビングにはまっていた時がありました。 与那国島の海底遺跡に行ってみたいと思ったのです。 結局行かずじまいで今に至りますが 沖縄でOW(オープンウォーター)、AOWを取って それから数年間、お休みを取っては慶良間や石垣、グアムやサイパンで …

ヨーロッパの電車事情

いまさら敢えてお伝えするまでもないですが ヨーロッパの電車事情は、日本と全然違いますよね。 改札で大体挙動不審になります(笑) まず切符の買い方が分からない。そして改札がない。 下りるときにも改札がない…。 国ごとに若干の違いがあるので、ここでは…

ドイツのビックリマン

年齢がばれそうですが ビックリ○マンチョコのストライクゾーン世代です。 兄や弟がいない家族構成なので あまり頻繁に食べることはなかったのですが、それでも あの味とあのシールは覚えています。 実はドイツに売っています。 名前をHanuta(ハヌタ)に替え…

飛行機の中

「飛行機乗るのが好き。長距離の方が好き」と言うと、だいたい 乗ることの”何”が好きなのかと聞かれます。 機内食? 映画? 機体? 残念ながら全部どうでもよくて(笑) おそらく飛行機にのって非日常的な環境に行けるのが好きなのかと。 飛行機の中でいつも何…

中国のおいしいもの

最近めっきり中国に行くことは減ったのですが 以前は何度か行かせていただきました。 大体北京(どっちかっていうと高緯度)あたりから入って 上海(真ん中あたり)→広州(南)みたいなルートで。 そもそも国がとても広いので、軽い気持ちで 北京から広州~♪…

アイムジャパニーズ!

たびさきで街を歩いていると 明らかに日本人だなあ…と思う出で立ちの方をよく見かけます。 ミュールにかわいらしいネイル。 ガイド本片手にきょろきょろ。 袖カバーに日傘(←さすがにこれは驚いた)。 そして思い切り開いているカバンの口。(←非常によくお…

世界三大がっかり3

たぶんこの中では一番がっかりしないと思う。 シンガポールのマーライオン。 もしかしたらこれ(三大がっかり)を提唱した人は 今のシンガポールのアイコン的なマーライオンさんが できる前のをご覧になったのかもね。 申し訳程度の水が出ていまして その背…

世界三大がっかり2

ベルギー(ブリュッセル)の小便小僧は 駅から歩いて15分くらいかかった記憶があります。 自分はロンドンの友人に会いに行ったついでに ユーロスターをネットで予約して、足を延ばしてみました。 ロンドンから二時間足らずで行けちゃいます。なかなかおススメ…